新しいサービス、LINEサポートをはじめてみました!

税務関連

こんにちは、三橋裕樹です!

個人事業主様に向けた新サービス、
LINEサポートをはじめてみました!

月額5,500円で質問し放題
とても使いやすいサービスとなっています。

顧問契約するほどのサービスは求めてないけど
記帳や申告について気軽に相談できるパートナーがほしいという方にオススメです!

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

なんとなく済ませてしまえる記帳と申告

個人事業主の方から
スポット相談をご利用頂いたり、

顧問税理士を探している方と
初めてのお打ち合わせをすると

ほとんどの方が記帳や申告について
「よく分からないまま進めていて…」とお話ししてくれます。

独立開業してすぐ開業届や
青色申告承認申請書を税務署に提出することは知っていても

日々の仕訳や申告まできちんと理解されている方は
そう多くありません。

その一方で、会計システムやe-Taxを使えば
なんとなく記帳と申告が上手くできてるように見えますし、

間違っていても申告時には
税務署から指摘を受けないので

「よく分からんけど終わったからオッケー」となってしまうのも仕方ないでしょう。

不安や悩みはLINEで相談して解消

ただ、決算書や申告書は
一つ一つの数字がつながって作られていくので

おかしな処理を行っていると
税理士じゃなくても間違いがすぐ分かったりします。

(現預金がマイナスになっている、とか)

そしてその違和感を
自分で感じる個人事業主様も多く、

なんとか直そうとしてみるけど
やり方が分からなくて放置してしまい、

スポット相談を利用されるお客様もいます。

そんなときには
LINEサポートで不安や悩みを相談して解消しちゃいましょう!

税理士に相談して
パッと解決してしまえば

よく分からないまま調べるよりも大きく時間を節約できますし、
自分の実態に合った処理方法を正しく学ぶことができます。

限られたリソースをビジネスに注力しましょう!

 

顧問契約ではないので、

定期的なお打ち合わせや
税理士側からの節税提案などはサポート対象外ですが、

記帳や申告といった分かりにくいことを
回数無制限で税理士に直接相談できるというのは

顧問契約をまだ考えていない個人事業主様にとって
とても使いやすいプランなのではないでしょうか。

気になった方はぜひお問い合わせを!

多くの個人事業主の方にとって
税理士との契約は人生で初めてのイベント。

そのため、本格的な顧問契約の前にお試しとして利用して頂くことも可能です!

ぜひご利用ください!

(以下フォームの本文に「LINE相談希望」と記載をお願い致します。)