愛犬と武蔵野公園・野川公園に行ってきました

プライベート

こんにちは、三橋裕樹です!

今日は愛犬を連れて、
府中にある武蔵野公園と野川公園に初めて行ってきました。

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

大きな公園が隣接している

西部多摩川線を挟んで
西側に武蔵野公園、東側に野川公園にあるんですが、

下の地図を見れば分かるとおり、
どちらもかなり広い公園です。

 

どっちの公園に車を停めても、
野川沿いを歩けば西部多摩川線の下を通って横断することができるので、

一度で二つの広い公園を楽しむことができます!

 

私は武蔵野公園に車を停め、
一通り散歩してから野川公園に移動しました。

 

地図を見れば分かるとおり
野川公園は大きい道路を挟んで南北に分かれていますが、

こちらも大きな歩道橋で
安全に横断することができるので、

愛犬の散歩にかなり良い環境です!

野球も、サッカーも、アウトドアも

武蔵野公園のマップ(PDF)は
公式ページでダウンロードすることができます。

実際に歩いてみるとマップで見るより遥かに楽しいです。

駐車場のすぐ横には
最近あまり見かけないスケート広場があり

その周りではローラーブレードの練習をしている子供たちが。

そのまま北に向かって歩くと、
ナイター用の照明が設置されている野球場があり、元気に少年野球チームが練習をしてました。

野球場から西側に進んでいくと
とっても良い感じの散歩道が広がります。

 

散歩道の両脇には小さな広場が所々あるので、
そこでテントを張ってアウトドアを楽しんでいる人たちもいました。

 

散歩道を抜けるとくじら山のある大きな広場に出ます。

凧をあげてる人がいたり、ボール遊びをしている人がたくさんいるのですが、

それでも全く密にならないくらい広いので
ゆとりを持って歩けます!

また、この広場の西側には
マウンテンバイク向けの小さなオフロードコースもありました。

(人が結構並んでたので近寄りませんでしたが)

野川沿いの調節池は
多目的グラウンドとして利用されており、

少年サッカーや少年野球のチームが元気に練習してます。


このまま進んでいくと、
先ほど紹介したとおり野川公園に行くことができます。

野川公園は有料テニスコートや
キャンプ場があるみたいですが

こちらもかなり広い公園の割には
武蔵野公園よりも人が少ないので、

人混みを避けるならこちらの方がオススメです!

 

野川公園の中には
「少年キャンプ場」なるものがありますが、

こちらのサイトを見る限り、
事前に許可を受けた少年少女団体じゃないと利用できないようです。

 

ちなみに公園の広場でテントを張るのは特に問題ないようで、

武蔵野公園と同じくテントを張ってのんびりしているファミリーはちらほら見かけました。

どちらも良い公園

武蔵野公園の方が子供連れファミリーが多く
賑わっている印象がありますが、

野川公園も落ち着いた雰囲気で
とても良い公園です。

2つの公園を歩きまわると
10,000歩近い距離になるので、

散歩にもランニングにもかなりオススメです!

 

◆編集後記

今日は国領にあるペットショップのコジマで愛犬用のリードを新調。

ペットショップのコジマは西新宿と六本木に行ったことがあったのですが、どちらも路面店だったのでイトーヨーカドー内にあるのがちょっと新鮮でした。

ものすごい数のおもちゃが売ってたので、また行きたいですね!