家にいるのに「あー帰りたい」と無意識に呟いてしまうとき

疲れた時・体調管理

こんにちは、三橋裕樹です!

繁忙期になると
自分でも気付かないうちに「あー帰りたい」と呟くことがあります。

自宅にいるにも関わらず。

我ながら意味分からんこと呟いてるなと思っていたのですが
これが自分なりのアラートになってることに気付きました。

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で毎月相談し放題!)
【クリエイター特化税務サービス】

税務顧問(料金改定!)
確定申告(記帳、確定申告を丸投げ!)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

「帰りたい」は「逃げたい」と同じ

そもそも帰りたい気持ちになるのは
どういう時かというと

目の前にある大変なことや嫌なことから逃げたい時です。

正社員の頃から
仕事に追われている時は「帰りたいー」と口癖のように呟いてましたし

過去の失敗を思いだした時も
自然と「帰りたい」と口から漏れます。(家にいるのに)

言葉通り家に帰りたいというよりは
「この状況から早く解放されたい」という気持ちが強くなったときに

「あー帰りたい」という言葉が自然と出てくるようです。

肉体より精神的な疲れ

今日もつい「帰りたい」と呟いてしまったのですが、

繁忙期といえど
追い込んだ生活をしている訳ではありません。

きちんと睡眠時間も取っていますし
アニメやゲームの時間も取るようにしています。

にも関わらず「帰りたい」という言葉が出てきてしまうのは

確定申告という重たい業務が
完全に終わりきっていないからでしょう。

(今年は2件ほど予定を超過してしまいました。)

申告書を作成して
ミスがないようチェックをするという仕事自体が

通常の記帳・確認に比べてなかなかシンドイものですし

お客様から「なる早で!」と頼まれていたわけではありませんが
自分との約束事を守れなかったというのは惨めな気持ちになるもので…。

今日はそのダブルパンチがストレスの原因になったようです。

モヤモヤの解消か、業務の平準化か

自分の中での期限に間に合わせるためには
週休1日(もしくは0日)にして夜遅くまでに働くという方法もあったのですが

今年の繁忙期は週休2日に加えて
0時以降は仕事をしないようにしていました。

それは睡眠時間を削って
集中力の低下を招かないようにしたかったことと

怪我をしたので
休養はきちんと取るべきだと判断したためです。

なので「あ、間に合わないかも」という状況が見えてからも
特段ペースを変えたりはしていません。

ただそうはいっても
予め定めた期限までに終わらないことが見えてからは

ずっと精神的なモヤモヤが続いていたので
メンタル面のケアを考えるなら、もう少し労働時間を増やせば良かったなという気持ちもあります。

業務を平準化させることで
安定したパフォーマンスを発揮するのが第一ですが

メンタルが崩れると
それはそれで仕事の能率がガクッと落ちるので

状況によっては柔軟に働き方を変えるのがベターですね。

今年の繁忙期も良い勉強になりました!

 

◆新しいこと

Power Automate Desktop。