初心者にもオススメ!無料でアウトドアできる中津川河川敷

プライベート

こんにちは、三橋裕樹です!

先日手に入れた
新しいアウトドア用品を早く使いたい…!

ということで、今日は愛川町(神奈川県)にある
中津川河川敷に行ってきました!

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

無料でアウトドアが楽しめる

中津川河川敷は、その名の通り川沿いにある野営地です。

愛川町が無料で開放していて、
24時間勝手に出入りができるので、

日中だけアウトドアを楽しむ人もいれば、
テントをしっかり張ってキャンプをする人もいます。

十分なスペースがあるので、
車の乗り入れも、場所取りも自由。

準備に時間がかかろうと、失敗しようと問題なし。

高級なアウトドアグッズを揃えてるガッチガチな人もそんなに多くないので
私のような初心者も気兼ねなく利用できる良い場所です!

入口が分かりづらい

ただ、入口が結構分かりづらいです…。

ナビは田代運動公園を入力すれば良いんですが、
実際に河川敷があるのはその裏側。

平山大橋を渡り、突きあたりを左へ。

一つ目の信号のある「田代」交差点で左折。

あとは突きあたりを川沿いに進んでいけば
河川敷の入り口に辿りつけます。

持っていった方が良いモノ

無料の野営地なので、
基本的に何もないと思った方が無難です。

トイレは入り口の近くに1個ありますが、
そこでの水汲みは禁止。

入口付近で薪を売っている(500円)人はいますが、
車に積んで販売してるだけなので、いつもいるとは限りません。

買えたとしても、売ってるのは結構デカい薪なので
本格的に焚火するような場合じゃなければ使いにくいかも…。

ということで、持って行った方が良いのはコレです。

  • 着火剤
  • 使用目的に合った薪や木炭
  • ライター
  • 水タンク
  • ゴミ袋
  • イス、テーブル
  • 防寒具
  • コップ等の食器
  • 飲食料
  • 使いたいアウトドア用品

私はあろうことか木炭を忘れてしまいました…。

たまたま場所取りしたところに
使いかけの木炭があったので助かりましたが、

いつもあるとは限りませんし、
雨が降った後だと拾っても使い物になりません。

きちんと準備をしていきましょう!

あと、河川敷ということで風がしっかり通るので、
当然ですが防寒具も忘れずに…。

無料だからこそマナーをしっかり

誰でも無料で使えるのはいいことですが、
だからこそマナーをしっかり守らなくてはいけません。

ゴミのポイ捨てや、利用者同士のトラブルが頻発するようであれば
いつ利用禁止になってもおかしくありません。

今後もこういう魅力的なスポットを残し続けるためにも、
丁寧に利用したいですね!

 

◆編集後記

今日は夕飯後にカカオ豆の焙煎をしています。(5回目)

前回同様オーブン(余熱あり130℃ 30分)での焙煎ですが、良い感じ…笑

もうすぐ新しい手網が届くので、また手網での焙煎もチャレンジしたいですね。