完璧主義を治すためには独立開業がオススメ!?

独立開業

こんにちは、三橋裕樹です!

完璧を求めるというと聞こえは良いですが、
実際のところ完璧主義者ってなかなかシンドイもの。

適当にやれば良いじゃんと言われても、
そう簡単に思考のクセを治せるものではありません。

かくいう私も
完璧主義の自分に苦しんでいましたが、

同じような境遇の人には
独立開業をオススメします!笑

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

失敗慣れしていない

言ってしまえば
完璧主義者って失敗慣れしていないんです。

失敗して怒られたらどうしよう…とか、
信用を失ったらどうしよう…とか、

いつも不安な気持ちを抱えながら生きてます。

だから失敗しないように、
自分ができる範囲で完璧に準備して、うまくやろうとするんですが、

実際には完璧じゃないので
どこか抜けや漏れがあったりするんですよね笑

ただ、それなりに頑張るので
ガッツリ怒られた経験もそんなに多くなく、

気付いたら他の人に比べて
失敗に対する免疫を付けずに大人になってしまった感じ。

失敗しないことは悪いことではないんでしょうが、
失敗を「とんでもなく恐ろしいもの」のように錯覚してしまうと本当に生きづらいです。

新しいことに挑戦する勇気を持てない

完璧主義になると生きづらいというだけでなく、
新しいことに挑戦する勇気を持てなくなります。

誰でも新しいことを始めたときは
上手にできませんよね…。

上達するためには、
何回もトライしてみて、失敗しながら学ぶ必要があるわけで。

でも、完璧主義者は失敗することに慣れていないので、
できるかぎり失敗しないような生き方を選びます。

それってつまり
自分が慣れ親しんだことばかり選択してしまうということ。

新しいことに挑戦して失敗するということが
とんでもなく恥ずかしいことのように感じてしまうんです…。

 

挑戦が全てとは言いませんが、
リスクを取ることで進める状況が多いのも事実。

新しいことに挑戦する勇気を持てなくなるのは、
完璧主義者の持つ大きな弊害の一つだと感じます。

失敗を繰り返して免疫を付ける

完璧主義者じゃなくなるためには、
失敗を繰り返して免疫を付けるのが一番だと思います。

一見矛盾するような話ですが…

大きな失敗をしても
生活が苦しくなるようなことってなかなかないですし、

その場は恥ずかしくても
少し時間が経てば周りの人はほとんど忘れてしまいます。

それを繰り返していくうちに
「失敗してもまぁなんとかなる」と思えるようになるんじゃないでしょうか。

 

私も少し前に比べると気持ちに余裕が出てきましたが、
それは独立してから大なり小なり失敗を繰り返してきたからだと思います。

何より、失敗を繰り返すことで、
自分が思うほど自分は完璧じゃないってことが良く分かりますからね…笑

完璧主義に苦しむ人こそ、
もっともっと挑戦して失敗を積み重ねていきましょう!

 

◆編集後記

今日は祖父のお墓参り、神社参拝してから実家近くにあるカフェに初めて行きました。

かなり人気のあるお店らしいんですが、たまたま誰もお客さんがいない時に前を通ったのですんなり入店。

クレープがめちゃくちゃ美味しかったです!

海にも行ってきましたが、茅ヶ崎は本当にいい街です。