Dyson Pure Hot + Cool 空気清浄ファンヒーター(HP04 WS N) のレビュー

買って良かったもの

こんにちは、三橋裕樹です!

前々から気になっていた
Dyson Pure Hot + Coolが我が家に仲間入りしました。

約80,000円となかなかのお値段ですが、
とっても良い商品だと思います!

公式サイトはこちら

空気清浄機能付きのファンヒーター

名前のとおり、
単なるファンヒーターではなく、

空気清浄機能が付いてるため、
部屋を暖めるのと同時に空気を綺麗にしてくれます。

公式サイトにも紹介されていますが、
本体の下部がフィルターになっており、

毎日12時間使ったとしても
1年ごとにフィルター交換すれば良いので

空気清浄機としてもガンガン使えそうですね!

注文してから気付いたんですが、
このファンヒーターにはHEPAフィルターなるものが搭載されているんですが、

HEPAフィルターは新型コロナウイルスも捉えてくれるそう。

 

参考サイト:サンワ・リノテック株式会社 『新型コロナウイルスとHEPAフィルターについて』

 

実は家電量販店で買うつもりだったんですが、
メーカーにも在庫がなく、2月中旬まで入荷の目途が立たないと言われ…

たまたま在庫があって
即日配送してくれるAmazonで注文しました。

やっぱり新型コロナ対策グッズということで人気なんでしょうね。

部屋においてもスマートでカッコイイ

私の家ではリビングに置いてますが、

想像してたよりもスタイリッシュで
なでなでしたくなるくらいカッコイイです笑

(後ろには数年前からお世話になってるプラズマクラスターが映ってます)

高さは96cmあり、
私(171cm)が横に並ぶと太股上くらいの高さ。

そこまで重くはないんですが持ち手がないため、
本体の下部を持ち上げて移動しなければいけないのが難点かも知れません。

(開口部を持つと故障につながります)

ちなみにスタイリッシュなリモコンは、
開口部の上部にマグネットでくっついてくれるので、紛失リスクが無くて良いですね!

ファンヒーターとしては十分

使ってみた感想ですが、

最初の1時間は
「え、全然暖かくないじゃん…。」といった感じで、

それ以降は徐々に
「おぉ過ごしやすい温度になった!買って良かったわ!」と感じるように。

ストーブではないので、
電源オンにしてすぐ暖かくなるという訳ではありませんが、

空気の綺麗さや温度を勝手に管理してくれるので
ファンヒーターとして十分な役割を果たしてくれています。

 

私が今住んでいる家には
大人が普通に立って過ごせる高さのロフトがあるためリビングの天井がとても高く、

天井付近にもともと設置してあったエアコンを
設定温度30℃、風量最大で稼働させても

部屋の温度が15℃くらいにしかならず、
エアコンを付けても寒いよねって感じでした。

それがDysonのファンヒーターを置いたことで、
部屋の温度が20℃程度になり、これまでと比べてかなり快適に!

(もちろんエアコンは切ってます)

ストーブや暖房で部屋を暖めた時のような
不快な空気が発生することもないので、今の家にかなりマッチした商品ですね。

スマホで操作できるのもありがたい

また、最近の家電らしく
スマホアプリで操作できるのもありがたいです。

こんな感じで部屋の状態を見ることができて、

アプリ画面の左下にあるリモコンをタップすれば
外出していてもファンヒーターを操作することができるため、

外出前に部屋を暖めておきたいときにも使えます。

(当然部屋でも使えるので、物理リモコンは使わないかも知れません)

これは、買いです

ここまで見てきたとおり、買いの商品だと思います。

天井がここまで高くなければ、
さらにパフォーマンスを発揮してくれるでしょうし、

何よりつけっぱなしにしていても
気分が悪くならないところが最高ですね!

冷房機能は試してないので分かりませんが、
夏もガッツリお世話になることでしょう。

全国的に品薄らしいので、
購入するなら、翌日手元にAmazonで注文するのがオススメです。
ダイソン Dyson Pure Hot + Cool™ 空気清浄ファンヒーター HP04WSN HP 04 WS N

 

◆編集後記

今日は初めて菅生緑地を散歩してきました。

公園の中央はファミリーが多かったので、人がいない外周をグルグルと。

とても良いところでした。

コロナが落ち着いたら、またたくさんドッグランに行きたいですね!