良い仕事のためにも遊びや家庭の時間を優先する

時間の使い方

こんにちは、三橋裕樹です!

仕事に追われる日々が続くと、
時間にも生活にも余裕がなくなりますよね。

それを避けるためにも、
遊びや家族との時間を優先的に確保することを強くオススメします!

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

時間を犠牲にすると仕事と人が嫌になる

「この仕事がなければ休日遊びに行けたのに…」
「こんなに残業が無ければ家族と過ごせるのに…」

仕事が邪魔なものと感じるタイミングって結構あるかと思いますが、
それが続くと今度はその原因を与えた人が嫌になります。

「俺にばっか仕事振りやがって…」
「面倒なお客さんだな、アイツ…」

最初はもらえた仕事にやりがいを感じていても、
人を嫌に感じてしまうと、頑張ろうとする気持ちも起きなくなるもの。

そんな状態で良い仕事なんてできる訳ありません!

楽しいことがあると気持ちに余裕が生まれる

良い仕事をするためには、
遊んだり家族と一緒の時間を過ごして、

自分が楽しむということが本当に大切です。

ちょっと思い出してみてほしいんですが、
楽しいことがあった時って、多少嫌なことがあってもあまり気になりませんよね?

「ま、怒るほどじゃねぇな!」って。

そこまで寛容にはなれないかも知れませんが、
気持ちに余裕が生まれるのは間違いありません。

仕事でも同じで、気持ちに余裕があると
タフな仕事が降ってきても「まー頑張るか」と思えるようになります。

仕事相手のことが嫌になってるときと、
頑張ろうと思える時、

どっちの方が良い仕事ができるかは一目瞭然ですよね!

自分の大事な時間を優先する

遊びや家族との時間を確保するためには、
仕事よりも優先して予定を入れるのが最も分かりやすい方法です!

仕事の日程調整があった時でも
「先約がある」と言えれば別の日にしてもらますし、

〇日は終日仕事に触れない日というのを作っておけば、
なんだかんだそれまでに仕事を終わらせるよう動くハズ。

 

最初のうちは、
自分の時間を確保できるならとっくにやってる!と思うかも知れませんが、

無理してでも遊びの予定を入れてみると、
想像以上にどうにかなるものです。

特に最近はリモートワークが普及して、
ますます仕事に拘束される時間が増えやすくなっているので、

遊びや家族との時間は
多少強引にでも確保していきましょう!

 

◆編集後記

今日は2年くらい気になってて行ったことのなかった最寄駅近くのカフェへ。

コワーキングスペースのような感じで使いやすかったので、今後積極的に利用させてもらいます!

あと、仕事が終わったあとに妻の思いつきで近場で行ったことのなかった温泉へ。
なかなかガヤガヤしてましたが、体はリフレッシュできました!