憧れの人の魅力を細分化することで、自分の経営方針を見定める

独立開業

こんにちは、三橋裕樹です!

〇〇さんになりたい!

こう思える憧れの人がいるようであれば、
その人の魅力を細分化することで、自分の経営方針を見定めることができます。

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

憧れる要素はどこ?

私がとある士業の先生(A先生とします。)に憧れているとしましょう。

カッコイイし、仕事ができるし、体力があるし、
文章が分かりやすいし、プライベートも充実している。

いっけん魅力を細分化できている感じがしますが、
ちょっと足りません。

それぞれの点を深堀りしていきましょう。

たとえば容姿なら

  • 髪型
  • 体系
  • 服装
  • 肌の色

などなど。

仕事の面なら

  • 〇〇税、プログラミングに力を入れている
  • ネット集客がうまい
  • 即レスが基本
  • 文章が上手い
  • 平日に休みがある

こんな感じです。

なんかストーカーみたいに感じるかも知れませんが、
騙されたと思ってやってみてください笑

憧れと自分の進みたい方向は一致している

憧れの人の魅力を細分化するのがなぜ大事かというと、
自分が進みたい方向、大きく言うと理想とする経営方針が見えてくるからです。

たとえば相続税に力を入れている、ということに魅力を感じるのであれば、
自分にとって今後重視していきたいスキルは相続税だな、ということが分かりますし、

ネット集客がうまいことに魅力を感じているのであれば、
自分は対面での営業があまり好きじゃないんだな、とか分かるわけです。

分かりやすい自己分析ですよね笑

そして、この細分化は一人に限らず、
多くの憧れの人でやってみることをオススメします。

人が違えば魅力も違いますが、
自分が魅力と感じる仕事のやり方とかはだいたい似てます。

重複する要素があれば、
自分にとっては絶対に外せない要素なんだということが分かりますし、

新たな要素を見つけたら、
それはそれでラッキー。

そうやって見つけた要素を一つ一つ組み合わせていくと、
自分が独立したときにどのようなスタイルで事業を運営していけば良いのか
迷わなくて済むようになります。

(私も、数名の税理士先生を細分化して、自分なりの方針を決定してます。)

あくまでも本音で

ただ、この細分化作業は、
あくまでも本音で魅力と感じる点だけをやるようにしましょう。

「お客様の要望に合わせて昼夜働いてる」とか、
「休日も即レスしてる」とか、

一見すると凄いカッコイイですけど、
それが苦手な人にとってはストレスでしかないでしょう。

独立しようとしている人が、
わざわざストレスになることをやる必要はありませんからね。

せっかく独立するなら自分がやりたいことをやっていきましょう。

 

◆編集後記

今日、初めてコストコ会員になりました。実家の頃は両親とよく行ってたのですが、当然自分は会員じゃなかったので。
安い商品ももちろんあるんですが、量に圧倒されて安く感じてるだけ、という商品もあるので注意しないとですね…笑

あと、スマートスピーカーを初めて買いました!全然慣れませんが、毎日積極的に使ってみます!