旅行はお金がかかるけど、自分の視野を分かりやすく広げてくれる

お金の使い方

こんにちは、三橋裕樹です!

新型コロナの影響で今は行けませんが
2018年はバリに、2019年はイタリア・スイスに長期旅行してきました。

(どちらも10泊程度)

海外旅行となると
飛行機代だけで国内の良いホテルに泊まれるくらいのお金が出ていきますし

それに加えて現地のセキュリティを考えると
ホテル代もそれなりの金額に…。

ただ、旅をすることで得られるものも多いです!

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

現地の人の働き方に驚く

現地に行って「やっぱり日本と違うなぁ」と感じるのは
お店の人の働き方です。

エリート層のビジネスマンが
どのように働いてるかは全然知りませんし

高級レストランの場合はまた話が違ってきますが

スマホで遊んでいたり
お客さんがいても友達と楽しそうにおしゃべりしている店員さんを結構目にします。

ただそれで気分が悪くなるかというと
全くそうではなくて

「あぁ、これくらい自由なのが外国だわ」と
なんだか妙に納得できてしまうんですよね。

子供の頃から
「日本人は働きすぎ」という話はよく聞いてましたが

実際に現地でそのギャップを目の当たりにすると
なかなか衝撃を受けます笑

私がハードワークしなくても良いかと思えるようになったのも
のんびり働く人たちを見れたからなのかも知れません。

日本の良さが分かる

今度は逆の話で
海外に行くことで日本の良さがよく分かります。

日本は海外に比べて
街中に落ちているゴミが少ないですし

水もトイレもかなり綺麗。

「あ、〇〇ほしい」と思っても
少し歩けばコンビニやスーパーがあるので困りませんし

安い飲食店に入っても、大ハズレってことはなかなかありません。

普段当たり前に利用しているアレコレが
とっても便利なモノだったんだと気付かされます。

隣の芝は青く見えるもので、
どうしても日本にいると「海外良いなー」と思ってしまうことが多いですが、

日本は十分過ごしやすい良い国だと思います。

日本国内にも良いところはたくさん

海外旅行することで
気付けることはたくさんありますが

日本国内の旅行だって同じように素晴らしいです。

一度旅行に行ったところは
ネットや本で知識を仕入れるよりもはるかに早く深く印象に残りますし、

離島に行ったりすると
同じ日本でもこんなに生活が違うんだ、とビックリします。

東京のようなお金を稼げて遊ぶ場所も多い場所に住んでいても
精神的に崩れてしまう人は少なくありませんし、

東京に比べて時給が低い県に住んでいても
毎日楽しく元気に生活している人はたくさんいます。

今自分が見ている世界や考えることとは
別の現実を見つけられるのが旅の良いところかなと思います。

旅で自分を見つけることはできませんが
多くの発見をくれるので、自分の視野を広くすることができますので

自由に動けるようになったらぜひ旅行にいきましょう!

 

◆編集後記

今日は小鯛の笹漬けを初めて食べました。

親戚から頂いたんですが、出汁茶漬けで食べると最高ですね!