オンの日に一日中勉強することも許されるのが個人事務所

独立開業

こんにちは、三橋裕樹です!

今日は仕事日なんですが、
相続税なり資産形成の勉強をしてました。

理想を言えば
毎日お金を稼げる仕事をしたいんですが

今の時期はそこまでお仕事がないのと

繁忙期にサボっていた分
学習を進めていかないとどんどん劣化してしまうので…。

社会人になるとまとまった勉強時間って
オフの日に作るか、睡眠時間を少削るかのどっちかになりやすいので

オンの日に勉強する時間を作れるのは
独立開業の良いところです。

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で税理士に相談し放題!)
freee利用サポート(一回5,500円で会計freeeの操作レクチャー!)
【クリエイター特化税務サービス】
税務顧問(新料金!参謀として事業をサポート!)
確定申告(間違った申告書、作ってませんか…?)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

勉強しないと仕事が残らない

専門家としてビジネスするなら
勉強をしないと仕事がどんどん無くなっていきます。

税制改正は嫌がらせかのような頻度でありますし、
会計基準だって複雑化していく一方。

すでに事務所を拡大しきって
業務をスタッフに全て任せているベテラン先生であれば

ITツールや実務面のキャッチアップをしなくても
事務所はうまくまわっていくかも知れませんが、

私のような若手であれば
まだまだ知識、経験を積み重ねなきゃいけない時期でしょう。

(その割にはハードな環境に身を置いてませんが…)

今後もますます競争が激化することは分かっているので、
特別なスキルを持っていない以上、勉強から離れることはできないものと考えてます。

学びたいことを好きなタイミングで学べる

独立開業したことで
学びたいことを好きなタイミングで学べるのは良かったです。

今回の繁忙期で
勉強の習慣が途絶えたのは反省しなきゃですが、

日々の業務に時間を使い過ぎなければ
今日のようにオンだけど丸一日勉強に充てることもできます。

個人的には勉強ってタイミングがかなり重要で
(私は)ただでさえあまり好きじゃないからこそ

やる気がある時に手を付けないと
そのまま言い訳をつくってやらずに済ませてしまうので…。

場合によっては、その日やる仕事を決めていたとしても
急ぎでないなら仕事の予定をシフトすることもあったり。

この自由があることで
勉強に気持ちが向かいやすくなっています。

自分で調べることもスキル

一人であろうが
誰かと一緒に仕事をしようが、

分からないことを自分で調べるスキルは必要です。

資格予備校や長期間のセミナーでもない限り
0から10まで教えてくれる人なんていませんし、

監査法人でも
「まずは自分で調べてから」という姿勢を叩き込まれました。

自分一人で勉強を継続するのは
心理的にハードルが高いところでもありますが、

この自分で調べるスキルにも通じるところがあるので
錆びつかせないようにしていきたいですね。

 

◆新しいこと

チョコレートアイス FONDY。