一度始めたこと、決めたことでも柔軟に取り消し、やり直せる

学習・効率化

こんにちは、三橋裕樹です!

一度決めたことを
最後までやり遂げるのは大事なこと。

受験勉強など
歯を食いしばってでも継続する辛抱強さが必要なときもあります。

ただ、一度決めたことを
取り消したり、やり直す柔軟さを持つことも大事です。

【新サービス】
LINEサポート(5,500円で毎月相談し放題!)
【クリエイター特化税務サービス】

税務顧問(料金改定!)
確定申告(記帳、確定申告を丸投げ!)
【公認会計士サービス】

経理コンサル(経理、財務を強化したい企業様向け)

やってみてから決める

新しい知識やスキルの習得は
どうしても時間がかかることが多いですし

最初のうちは
上手くいかないことがほとんどなので

しばらくは根気良く続ける姿勢が必要です。

ただ、ちょっとやってみたけど
自分に全く合わないと感じるのであれば

無理して続けても
精神が疲弊していくだけなので

別にやらなくても良いことであれば
軽く手を出してみてからすぐやめるというスタンスでも良いと思います。

お節介な人が周りにいると
「もう別のことやってる」なんて言われることもありますが

誰かに迷惑をかけていないのであれば
何を言われようが知ったこっちゃありません。

自分の直感や置かれている状況で判断しましょう。

合わない時期もある

手を出した時は
たまたまタイミングが悪かった、ということもあります。

学生時代は読書なんて
何の楽しみも感じなかったけど

大人になってからは
ガッツリ読書家になった人は多いですよね。

語学に関しても社会人になってから学習を再開して
楽しく学んでいる人も多いのではないでしょうか。

私も公認会計士試験に合格する数年前と
独立している今では学びたいスキルが全然違いますし

興味のあることも大きく変わっています。

(アニメやゲームは変わらず好きですが)

数年も時間が経つと
見えてくるものが大きく変わるので

一度挫折したことでも
またやってみたら大ハマりということもあるかも知れません。

だからこそ
今やらなきゃダメ!というほど緊急でもないのであれば

上手くいかないときには撤退することも必要です。

好きなこと、今すぐ必要なことが伸びる

この先必要になることを見越して
新しい知識やスキルを身に着けるのは素晴らしいことですが、

やっぱりレベルアップのスピードが速いのは
好きなこと、今すぐ必要なことをやっている時です。

好きなことの知識は
苦労することなく蓄積されていきますし

今すぐ必要なスキルは
火事場の馬鹿力を発揮するかのように身に付きます。

ですので一度決めたことでも
自分に合わない、全くやってて楽しくないようなことはサクッと撤退して

今すぐ必要になるような別のスキルや知識の習得に時間を向けるようにしましょう。

 

◆新しいこと

ロボット掃除機(Anker Eufy RoboVac 11S)使用開始。